今回のブログは スケッターにて募集した【介護の魅力発信活動】第5弾!!この企画は、名古屋市にある住宅型有料老人ホーム結の樹天白にて行われたクリスマス会に参加されたボランティアの方に参加してみた感想を届ける企画です。

 

***************

 

▼クリスマス会‼︎2022に参加してみていかがでしたか?

何よりも印象に残ったのは、クリスマスプレゼントを貰ったときのご利用者様の嬉しそうな顔です。
自分も随分大人になって、最近はクリスマスだからといってウキウキするようなこともなく、なんとなく少し冷めてしまっていました。
しかし、プレゼントを貰った時のあの笑顔が見れたことで、大したことは何もできなかったのですが、何だか嬉しい気持ちになりました。
コロナ禍で、このところイベントが尽く中止となっておりとても残念に思っていました。以前、夏祭のボランティアスタッフとして参加したこともあります。少し不謹慎ですが、イベントのボランティアスタッフとして参加したのですが、自分自身は、半分イベントの参加者としてイベントを楽しんでいました。
今回も介護施設でのボランティアというよりは、イベントの参加者として楽しんだといった感じです。
正直、介護施設でのボランティアで自分に何ができるのか?といった感じで、介護というと大変だ!荷が重い。自分も段々年をとって将来段々と周囲の人々に迷惑をかけるようになるという不安が尽きないですが、ご利用者様の人との触れ合いを通して、普段の日常生活の中から小さな喜びを見付けることができればいいなと、介護を少し身近に感じることができたかと思います。
今回、ボランティアスタッフとして参加できてよかったです。
貴重な体験ありがとうございました。

***************

かっちりとした進行や仕切りがない中で臨機応変にご対応ありがとうございました。皆さんがイメージされる介護と体験されてみた介護の現場にギャップがあるととても嬉しく思います。

今回のクリスマス会では天白区のマスコットキャラ「かぼっち」がスペシャルゲストとして参加してくれました。ご利用者様の反応も良くイベントを盛り上げてくれました。

今後もスケッターを通じてイベントに参加してくれる人を募集しますのでお時間できた際はぜひご参加ください!!

 

 

 

▼スケッターとは
つなぐ、つながる、スケッター

▼天白区のマスコットキャラ「かぼっち」

かぼっちのプロフィール

3